忍者ブログ

めもちょこれいと

チョコレートのめも

[PR]

2019/09/17(Tue)21:12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

L'Arrière Cuisine

2008/03/24(Mon)05:56

ぶらっと立ち寄ったら美味しい粒チョコがでてきたカフェ。
ケータリングもなさっている模様。

Rue des Grands Carmes, 11
1000 Bruxelles
Tel.: 02/513.16.1

月曜休
19:00まで

http://www.arrierecuisine.be/
PR

No.115|おみせComment(1)Trackback(0)

L'Arriére Cuisine のキャラメルクリームチョコ

2008/03/24(Mon)05:50

DSCF6052s.jpg




















こちらは町中のカフェでコーヒーについてきたチョコ。
あまりにも美味しかったのでお持ち帰り用も入手しました。

なんだかキラキラしていて、少し硬そうで、
一見しただけでは中身も外側も何のお菓子か分かりません。
DSCF6058s.jpg





















でも、一口いただいてみるとチョコの味が!
一番外側は、濃い紫色のお砂糖ですが、その内側はチョコレート。
そして、中身はキャラメルクリームでした。
このクリームもなめらかで濃厚でまた絶品。
飴もチョコもキャラメルも全てが甘いのに
すばらしいコンビネーションでした。
DSCF6062s.jpg














また買いに行きたいけれど、クッキーやケーキなど
たくさんの手作りお菓子のなかのひとつなので
タイミングが合わないと難しそうです。
次に行ったらちゃんと名前を伺わないと思います。

ちなみに100g 3.5ユーロ。

No.114|粒ちょこれいとComment(0)Trackback(0)

Jacques

2008/03/24(Mon)05:37

ジャックは、お店ではなくチョコレートのメーカーです。
ここのチョコはベルギーのスーパーマーケットでよく見かけます。
中に何か入ったりするとちょっといただけない感じですが、
普通のブラックチョコは濃厚でシンプルで毎日にぴったり。
ココアも美味しいです。

http://www.chocojacques.be/

No.113|おみせComment(0)Trackback(0)

Jacquesのココア

2008/03/24(Mon)05:32

sDSCF5991.jpg














ベルギーでココアを飲むときにはこのタイプがお気に入りです。
暖めたミルクにこのチョコの粒をどんどん入れていきます。
思っているよりずいぶん溶けやすいので、どんどん入ります。
カフェではセセメルという薄いココアが主流かもしれませんが、
この粒タイプが断然美味しい!

sDSCF5988.jpg




















ひと箱に100gのパックが四つ入っています。
自分で量を調整できるのも嬉しい。
わたしは濃厚好きですが、一杯につき80gほど。
ときには生クリームを乗せて、チョコスプレーを散らしたりします。

まだまだ寒いのでしばらくココアの美味しい季節が続きます。

No.112|おちゃComment(0)Trackback(0)

BABBIのブラックチョコ

2008/02/24(Sun)05:11

sDSCF6013.jpg















こちらもシンプルな一枚
しっかり濃厚でなめらかに溶けていきます

ゴールドの紙に包まれています
sDSCF6011.jpg















sDSCF5675.jpg














No.111|板ちょこれいとComment(0)Trackback(0)